So-net無料ブログ作成

ノートン先生 2009 (3) SystemWorks 2009 Basic 12,他 [パソコン/ソフト]

 SystemWorks の 2008 Basic 11 を 2009 Basic 12 にアップグレードできるらしいことが分かった。Norton Update Center の選択肢には 2008版が無い。検索で「体験版」が某所(*)にあるのが分かった。それをダウンロードしてインストールしてみた。

 11 Basic と LiveUpdate をアンインストールしてダウンロードした「体験版」をインストールする。 2008版のプロダクトキーでも良いようだ。LiveUpdate で 12.0.1 版になった。

少し使用してみたところでは 11版からは、

  • NISとは別に12版のトレイアイコンが表示されるようになった。
  • Norton 製品を保護する設定が 12版には無い(?)。
    「ノートンごみ箱」の「除外」の設定を保存するのに保護しないように設定しなくてもよくなった。
  • 「WinDoctor」使用でイベントビューアのアプリケーションログにエラーが記録されなくなった。

の変化があった。

(2008-12-01時点)

「体験版 Basic」
(12.0.0.52 版;日本語)
54,060,528 バイト
SHA1: 7d0ad50f136b3a4fd684dfed7f2a2dc240f4ce6a

*:
NIS 2009 と同じ場所。

12月12日:
 ソネットさんのトップページに現れる「不思議な箱」の種類が増えた。ソネットポイントの「不思議な箱」の他に、
【「不思議な箱」が三種類になった】
【ソネットさんのトップページに現れたソネくじを10枚GETできる「不思議な箱」】
【「不思議な箱」でソネくじを10枚GET】
【ソネットさんのトップページに現れたソネくじを20枚GETできる「不思議な箱」】
【「不思議な箱」でソネくじを20枚GET】
Copyright 2008 So-net Entertainment Corporation

 ソネくじが発行される「不思議な箱」が現れるようになった。


12月19日:
 ノートン先生(NIS2009)が手動LiveUpdateの「NIS Engine Fallback/NIS Engine DLL Fallback」と再度の手動LiveUpdateの「NIS Engine. この更新にはコンピュータの再起動が必要です。/Norton 2009 Product Update」による再起動でノートン先生が 16.2.0.7 版になった。再起動で、「Engine」フォルダの「16.1.0.33」が消えた。
 16.2.0.7 版のLiveUpdateは、ウチはかなり後回しになったようだ。